正信偈ハンドブック
編著:豊原大成
B6判・128頁
定価:1,000円+税

朝夕の勤行はもとより葬儀や大法要に用いられ、真宗門徒にとって最も馴染みある「正信偈」。その本来の意味と念仏相承のこころを、一句ずつの読み下しと意訳、さらには【語注】を付し、百二十句どの箇所からも読解できる「正信偈」入門書。

【目次より】
帰敬偈:帰敬偈
依経段:弥陀章・釈迦章
依釈段:三国の相承・龍樹章・天親章・曇鸞章・道綽章・善導章・源信章・源空章・結び


【本書より】
画像をクリックでより大きな画像が表示されます。
<−教義・経本TOPへ