仰 法 幢
-釈尊・七高僧・宗祖の生涯とその教え-
編著:豊原大成
編集・発行:津村別院

A5判・710頁・定価:8,000円+税

津村別院の連続研修記録。本書は仏教と真宗の二部門から成る。釈尊の生涯と仏教の要点をわかりやすく詳述し、浄土真宗に流れる七高僧の生涯とその教えの要を説く。さらに「第二部 真宗」において、『御伝鈔』の現代語訳を付して宗祖の生涯を明かし、「正信念仏偈」と「和讃」の解説を付す。

目 次
第一部 仏 教
 第一章 釈尊の生涯
一、釈尊誕生以前、誕生時のインドの状況/二、仏伝/三、誕生/四、出家/五、修行/六、成道/七、伝道/八、入滅/九、ジャータカ
 第二章 釈尊の教え
序、菩提樹下の悟り/一、根元的苦悩/二、縁起/三、中道/四、四諦八正道/五、三法印/六、釈尊の伝道
 第三章 七高僧の生涯とその教え
一、龍樹菩薩/二、天親菩薩/三、曇鸞大師/四、道綽禅師/五、善導大師/六、源信和尚/七、源空聖人
第二部 真 宗
 第一章 宗祖の生涯
本願寺聖人親鸞伝絵 上・下
 第二章 宗祖の教え
正信念仏偈/和讃
<−教義・経本TOPへ