<−教義・経本TOPへ
CD 抄 訳 佛 説 阿 弥 陀 経
 
〈付〉『葬儀・中陰勤行聖典』収録「弔悼のうた」
聴いてわかると評判の
「抄訳三部経」シリーズの
『佛説阿弥陀経」がCDになりました!!

編訳・調声 豊 原 大 成
製作協力 山 崎 昭 壽

助 音 西藤春樹・西山顕證・西山辰彦
収録時間・65分
定価:2,200円+税

《本CDの特色》




浄土真宗で最も馴染み深い経典『阿弥陀経』を二十六の詩頌に和訳、唱えながらお経の意味がわかる『抄訳 阿弥陀経』をCDに初めて収録。

 

難解とされたお経の意味が、このCDを聴くことで、浄土真宗のみ教えが自然と心に沁み入る。



節は門信徒にとって聞き慣れた「十二礼〈らいはいのうた〉」の譜。このCDを聴きながらすぐに唱えることが出来る。



『葬儀・中陰勤行聖典」の末尾に収録の「弔悼(とむらい)のうた」を同時に収録。葬儀、中陰など、故人を偲ぶ法莚で活用出来る。


よく依用される回向や伽陀等、意訳の「声明」も併せて収録。

●主な収録内容●
1抄訳 阿弥陀経(19分)
 ◎抄訳 阿弥陀経〔経段〕
 ◎念仏
 ◎和讃〔恩徳讃〕
 ◎回向句〔ほとけのみ名をききひらき〜〕
2法要で依用する意訳声明(24分)
 ◎総礼伽陀〔瓔珞伽陀〕
 ◎三奉請
 ◎念仏
 ◎恩徳讃〔略譜(独吟・同音)〕
 ◎回向伽陀
3〈付〉弔辞のうた(22分)
 ◎詩頌(30頌)
 ◎念仏
 ◎和讃〔恩徳讃〕
 ◎回向句〔このみ教えの功徳をば〜〕

<−教義・経本TOPへ