自照社出版ロゴ
アドレス
「熊本地震」により、被災された皆様に
        謹んでお見舞い申し上げます。

また、復興に全力を尽くしていらっしゃる方がたに、深く敬意と感謝の誠を捧げます。

一日も早い復興と、皆様の安寧を、心より念じ上げます。

株式会社 自照社出版


◇◆◇新刊・おすすめ図書ご案内◇◆◇
浄土真宗のすくい

2017年6月刊行

大判・オールカラー
親鸞聖人と山伏弁円と板敷山

今井雅晴 著
定価1,000円+税/
A4判・並製/44頁

親鸞聖人を殺害しようとした悪人の回心物語として語られてきた弁円。板敷山周辺の実地調査や文献研究によりその真の人物像に迫る。


浄土真宗のすくい

2017年4月刊行

お坊さんのいる緩和ケア病棟って、どんなところだろう
お坊さんのいる病院
−あそかビハーラ病院の緩和ケア−

あそかビハーラ病院 編
定価1,200円+税/
A5判・並製/140頁

がん患者の心身両面の苦しみを癒す、僧侶が常駐する「あそかビハーラ病院」。医療と仏教が融合する「緩和ケア」のありようを、医師、看護師、僧侶、そして患者家族が書きおろすTビハーラU病院ドキュメント。


浄土真宗のすくい

2017年3月刊行

ある門徒推進員が浄土真宗に転換した信仰生活の記録
ばあばあのおめめは仏さま
−老病死に向き合った“信”のあゆみ−

海野公子 著
定価1,500円+税/
四六判・並製/204頁

仏教讃歌合唱団の立ち上げ、その指揮者のガンの闘病と死、自らのバセドウ氏病の病床記録等、法友たちとの交流と如来のご恩によって乗り越えていった聞法生活を綴る。


浄土真宗のすくい

今井雅晴 著
定価800円+税/
B6判・並製/72頁

親鸞の妻玉日について伝える基本史料および当時の社会背景や常識の検証により、玉日伝説の真実に迫る。


浄土真宗のすくい

2016年11月刊行

報恩講法話集16
お念仏の真実に気づく

天岸淨圓・淺田恵真 著
定価800円+税/
B6判・並製/112頁

善悪平等に救うという仏の立場から、自力を捨てた他力の愚者の姿を説き、関東大震災に遭われた九條武子様の歌より、諸行無常の現実と自己の力なさを信知した仏の真実の世界を語る。


浄土真宗のすくい

2016年10月刊行

大谷派近代教学の信の系譜
大悲の妙用
−曽我・金子・山口先生の鴻恩を憶う

幡谷 明 著
定価2,000円+税/
四六判・上製/248頁

大谷大学の金字塔、曽我量深・金子大榮・山口益の三師から、聞き学んだ真宗学と仏教学のみ教えを今に伝える著者渾身の講話録 。


浄土真宗のすくい

2016年09月刊行

芦屋仏教会館夏期連続講話11
浄土真宗のすくい

芦屋仏教会館 編
定価800円+税/
四六判・並製/104頁

真宗を代表する念仏者が、「他力の信心」「本願の念仏」「現生正定聚」をキーワードに、“真実の救いの道”について経験を通して味わい語る講話3篇。


ビハーラ医療団5

2016年09月刊行

ビハーラ医療団講義集5
ビハーラの往生と成仏

ビハーラ医療団 編
定価1,800円+税/
四六判・並製/232頁

仏教者と医療者が、各々の視点から親鸞の往生と成仏を語る。現生か臨終の往生か、また成仏の意味するところについて論及した7篇。

◆ 好評シリーズ ◆

日々のおつとめであげるお経の意味がよくわかる
浄土真宗本願寺派
日常勤行聖典
−解説と聖典意訳−
日常勤行聖典

豊原大成 編著
定価300円+税/
B6判・並製/120頁

浄土真宗本願寺派の日常のおつとめであげられる、阿弥陀経・正信偈・讃仏偈・重誓偈・御文章など「日常勤行聖典」に現代語訳を付す。各種法要についてのわかりやすい解説付き。


お手本をなぞってつくる私だけの手づくり経本
唯識

鍋島俊樹 書・豊原大成 推薦/
定価500円+税(*正信偈のみ800円+税)/
B5判・中綴/72頁

・薄墨の経文を、ご愛用の筆や筆ペンでなぞるだけ。
・よみがな付きで、書写したあとに経典としてすぐに使える。
・臨書用のお手本で繰り返し練習できる。
・お寺の行事や研修などの教材・プレゼントに最適。

大きな文字と大きな読み仮名
浄土真宗勤行聖典(大判)
浄土真宗勤行聖典

自照社出版編集部 編/
定価629円+税/
B5判・並製/148頁
品切

数ある浄土真宗聖典のなかでも最大の大きさB5判(182mm×257mm)で制作。誰が見ても分かる、難解な経文に大きな活字の読み仮名が入った、初めてお経を唱える人にとっては最適の勤行集。家族のお仏壇の日常勤行集、常備経本としてお扱い下さい。


浄土真宗の葬儀や中陰法要がよく分かるお経と解説
葬儀・中陰勤行聖典
−解説と聖典意訳−
葬儀・中陰勤行聖典

豊 原 大 成 編著/ 
(本願寺派元総長、大阪津村・堺 両別院元輪番)
定価572円+税/
B6判並製/174頁

浄土真宗(本願寺派)の葬儀・中陰の本来の意味を、臨終から満中陰まで、順を追って平易に説き、唱える経典には現代語訳を付す。
浄土真宗の葬儀・中陰、恒例の仏事法要は、全てご本尊・阿弥陀如来が中心になって営まれる、さらに仏徳讃嘆の念仏生活の意義を全篇にわたって詳説。


抄訳 三部経シリーズ
抄訳三部経シリーズ

抄訳 仏説無量寿経
抄訳 仏説観無量寿経【改訂版】
抄訳 仏説阿弥陀経

豊原大成 編訳/
定価 抄訳 無量寿経:429円+税 
 抄訳観無量寿経:477円+税 
抄訳 阿弥陀経:381円+税/
B6判/68〜80頁

こんなお経本を待っていた!!
「十二礼」の譜で唱えられる七五調の理解しやすい名訳で、読んでわかる、抄訳三部経。ご門徒とともに勤める仏事がかわる!


おしゃかさまの智慧と勇気、そして慈しみの心を、子どもたちに伝える
ジャータカのえほん第1巻 ジャータカのえほん第2巻 ジャータカのえほん第3巻

ジャータカのえほん第4巻 ジャータカのえほん第5巻
ジャータカのえほん
おしゃかさまが生まれるまえのおはなし
全5巻
(*第5巻 品切)
豊原大成 文
小西恒光 絵
定価 各952円+税
オールカラー・A5変型上製本

おしゃかさまの80年のご生涯を、やわらかな挿し絵とともに描く。
おしゃかさま第1巻 おしゃかさま第2巻 おしゃかさま第3巻

おしゃかさま第4巻 おしゃかさま第5巻 おしゃかさま第6巻
おしゃかさま
全6巻

豊原大成 文
小西恒光 絵
定価 各952円+税
オールカラー・A5変型上製本